ピアノde脳活 BLOG

東京都世田谷区等々力駅近く、OTOHA Piano salonにて
おとな世代のためのピアノグループレッスン教室を行なっている講師のブログです。
音楽のこと、認知症予防のこと、日々のこと、教室の様子などを綴っていきます。
「ピアノde脳活」は ピアノに興味がある方ならどなたでもご参加頂けます。
是非お気軽にお問い合わせください。
電話:070-3188-3939 / メール:pianodenoukatsu@gmail.com

DSC_0538_20181011235029

こちらのお花、
先日の「ピアノde脳活」説明会&無料体験会の時に
OTOHA Piano salonの大人のピアノ仲間の方から
お祝いにいただいたものです。 
ありがとうございました。

お花だけではなく、お手伝いも頂いて・・・

お手伝い頂いたピアノ仲間の皆さん
本当にありがとうございました。
準備や片付けなど
沢山、沢山助けて頂きました。


まずは、「ピアノde脳活」を頑張らなければいけないですが
いつか、何かの形で恩返ししますね!



ところで今の季節、ダリアが綺麗。
大きくて、色鮮やか。
花屋の店頭でもすごく存在感がある花です。

花屋の店頭でも最近よく見かけていて
買おうかどうか迷ったりしていたところに頂いたので
とっても嬉しかったです

綺麗なピンクで家の中もパっと明くなりました。


 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

BlogPaint


今日は「ピアノde脳活」東京第1号室オープンに向けて
説明会&無料体験会を東京は世田谷区等々力にて開催致しました。

少しお天気も曇り気味、
10月に入り大分気温も涼しくなってきて
参加予約をしてくださっていた皆さん、
来ていただけるかしらと心配していましたが・・・

お陰様で全員が足を運んで頂きました!
ご来場の皆様、本当にありがとうございました。


また、「ピアノde脳活」の企画者である望月玲子先生が
わざわざ今日のために長野県から来てくださり
「ピアノde脳活」とはどんな会なのかを説明してくださいました。
 
明るく元気な望月先生!(望月先生のブログhttps://ameblo.jp/mochizuki-piano/
会場が一気に明るく和やかになりました。
ありがとうございました。


レッスンの説明が終わった後は
キーボードによるアンサンブルの演奏をお聞き頂き
その後、皆さんにもキーボードを実際に触ってみて頂きました。

東京会場でご参加の皆さん・・・えーっ、上手!
初心者のかた、少し経験のある方など様々でしたが
勘が良いのでしょうか、アンサンブルもイケそうな雰囲気です



それから、
OTOHA Piano salonでの「ピアノde脳活」では
季節ごとにちょっとしたお茶会イベントを開催する予定なので

本日説明会に来ていただいた皆様にも
少しですがお茶を飲みながら
気軽にトークする時間を過ごして頂きました。

BlogPaint

DSC_0535_20181004210621


DSC_0539_20181004225755

 OTOHA Piano salon 主宰の馬場先生も
講師である私も
美味しいスイーツ大好きで
ピアノもですが
こういうひとときも楽しみにしています。
 

10月25日(木)10:30〜
第1回目のレッスンがスタートします。
まだ時間がありますので
ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。

10月20日(土)15:00ー
アプルズミュージックスタジオで
再度説明会を実施いたします。 

電話:070-3188-3939
メール:pianodenoukatsu@gmail.com
(説明会・無料体験会参加希望と明記の上、お名前・ふりがな・電話番号をご連絡ください)


会場:「APPLES MUSIC STUDIO」(アプルズ ミュージック スタジオ)
〒158-0091 東京都世田谷区中町1丁目9-25
東急大井町線等々力駅下車 徒歩5分
TEL:03-6809-7920
(定休日:水曜日)



にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


DSC_0475_20180929022548

こんにちは。
OTOHA Piano salon 「ピアノde脳活」講師の内山です。


さて、今日のタイトルは「ドビュッシー 月の光」。
この曲、実は私が大人になってから練習した曲なんです。
 
子供の頃はとにかくツェルニーだとかなんだとか
いわゆる与えられた練習曲を弾くことが多く

いい曲だなぁ
弾いてみたいなぁと思った曲こそ
あまり弾く機会がなかったように思います。

結構そういう方、多いのではないかしら。
 
それで、そのドビュッシー「月の光」。
OTOHA Piano salon 主宰の馬場先生からのおすすめで弾いてみたのですが

ゆっくりと
ゆったりと
静かに
音が流れていくんですね。

暗闇の中で 
月が静かに、優しく 
誰かを照らしているような

時に雲が流れて行ったり

月が大きい満月のようだったり・・・

音からそんな想像ができてしまうような
美しい曲でした。



だからこそ
1音、1音を丁寧に弾こうと思うのですが
なかなか上手く思うように音が出なかったり

自分で弾いてゲゲゲと思うこともあります。(笑)


綺麗な音で弾きたい

今タッチした音は
綺麗な音であってほしい


そんな風に思いながら弾いていると
子供の頃、こんな風に思いながら弾いていなかったなぁと
つくづく思うのです。

ピアノを再開するまで
私自身もブランクがかなりありましたが・・・

大人になってからピアノを弾くって良いものですよ

小さい頃とは違った感覚で
鍵盤を触ることができます。


世の中たくさん素敵な曲があるので
1つ1つ
出会っていきたいものですね。 


皆さんはいかが? 


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  

↑このページのトップヘ