NKJ56_aozoraran_TP_V4


こんにちは。
OTOHA Piano salon 「ピアノde脳活」講師の内山です。
認知症介助士の資格を持っておりまして・・・
認知症予防に関して少しでも有益な話ができればと思っています


認知症と言っても
実はいろいろなパターンがあり

・アルツハイマー型
・脳梗塞などの脳血管性
・レビー小体型
・前頭側頭型

などいろいろあるのですが
”アルツハイマー型認知症”が6割程を占めるそうなんです。

そこで、このアルツハイマー型認知症。
実は
40〜64歳までの生活習慣病が発症の危険度を高めるそう。


認知症が不安だ!
認知症になんかなりたくない!
と思われる方は
できれば40歳くらいから対策をしたほうが良いですよ



そこで、まず手始めに
認知症の予防として簡単にできること。
厚生労働省が挙げているのは以下の3点です。

・適度な運動をすること
・バランスの取れた食生活をすること
・禁煙をすること


これらを実践することで生活習慣病を予防することができるそうです。
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/seikatsu/seikatusyuukan.html)


簡単そうで、簡単ではない。

私の場合、特に「運動」ですね。
一時的に出来たとしても、 ”習慣化”することが難しいです。


なので、私は買い物に行くときは”歩き”で行くことにしています。
手軽に出来るウォーキングです。
しかも、今は小さい子供がいますので・・・
8ヶ月を目前に、既に10kgになった息子を抱っこして・・・

調子に乗って、いろんな物を買ってしまった時には
行きは良い良い、帰りは辛い(笑)
になってることもあります。 

これはもう
認知症にならないよう
高齢出産である私に
息子が与えてくれたトレーニングだと考えるようにしています。 


というわけで
皆さんも、認知症予防は40代から。
生活習慣病対策から始めてみるのはいかがでしょうか。
 



にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村