ピアノde脳活 BLOG

東京都世田谷区等々力駅近く、OTOHA Piano salonにて
おとな世代のためのピアノグループレッスン教室を行なっている講師のブログです。
音楽のこと、認知症予防のこと、日々のこと、教室の様子などを綴っていきます。
「ピアノde脳活」は ピアノに興味がある方ならどなたでもご参加頂けます。
是非お気軽にお問い合わせください。
電話:070-3188-3939 / メール:pianodenoukatsu@gmail.com

認知症予防

こんばんは。
ピアノde脳活 講師担当の内山です。

5月になって暖かくなったなぁと思っていたら
急に暑くなってきて
最近では気温も30度を超える日々で夏のよう。
 
認知症は体内の水分不足も原因の1つと言われていますので
是非水分補給はこまめにしてくださいね。

 さて、ピアノde脳活ですが
こんな事も行なっています。

リズム打ち!

IMG_20190523_102051_20190525040435
 
4/4拍子で
様々なパターンのリズムが書かれたカードを用意し
それぞれがどんなリズムになるのか
手を叩いていきます。

初見だと、結構難しいですよ

すごーーく考えながら
間違えないように!と思いながらやるので
とても良い脳トレになっています。 

887bd1a0


9/17に「【認知症介助士インタビュー】40代からできる4つの認知症対策
が、Webサイト「Klastyling」に掲載されています。



40代からの認知症対策。

老いてから考えるのではなく
若い時に、老いた時のことを考えておくことが大切!


今からどんなことが認知症対策として出来るのか?を
認知症介助士として
先日、インタビューでお話しさせて頂きました。


対話形式の記事なので
とても読みやすいですよ

是非、ご覧ください。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村   

NKJ56_aozoraran_TP_V4


こんにちは。
OTOHA Piano salon 「ピアノde脳活」講師の内山です。
認知症介助士の資格を持っておりまして・・・
認知症予防に関して少しでも有益な話ができればと思っています


認知症と言っても
実はいろいろなパターンがあり

・アルツハイマー型
・脳梗塞などの脳血管性
・レビー小体型
・前頭側頭型

などいろいろあるのですが
”アルツハイマー型認知症”が6割程を占めるそうなんです。

そこで、このアルツハイマー型認知症。
実は
40〜64歳までの生活習慣病が発症の危険度を高めるそう。


認知症が不安だ!
認知症になんかなりたくない!
と思われる方は
できれば40歳くらいから対策をしたほうが良いですよ



そこで、まず手始めに
認知症の予防として簡単にできること。
厚生労働省が挙げているのは以下の3点です。

・適度な運動をすること
・バランスの取れた食生活をすること
・禁煙をすること


これらを実践することで生活習慣病を予防することができるそうです。
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/seikatsu/seikatusyuukan.html)


簡単そうで、簡単ではない。

私の場合、特に「運動」ですね。
一時的に出来たとしても、 ”習慣化”することが難しいです。


なので、私は買い物に行くときは”歩き”で行くことにしています。
手軽に出来るウォーキングです。
しかも、今は小さい子供がいますので・・・
8ヶ月を目前に、既に10kgになった息子を抱っこして・・・

調子に乗って、いろんな物を買ってしまった時には
行きは良い良い、帰りは辛い(笑)
になってることもあります。 

これはもう
認知症にならないよう
高齢出産である私に
息子が与えてくれたトレーニングだと考えるようにしています。 


というわけで
皆さんも、認知症予防は40代から。
生活習慣病対策から始めてみるのはいかがでしょうか。
 



にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  

「ピアノde脳活」講師の内山です。


異常に暑かった今年の夏もいよいよ終わり。
9月に入り、残暑厳しい日々がまだまだ続くようですが
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

先日は北海道で大きな地震が起こり
大変な目に遭われた方が大勢いらっしゃるのをテレビの報道などで耳にします。

1日も早く平穏な日々を取り戻せるよう、何とかしたいところですが
こういう時、自分の非力さを実感します。
 
東京もいつ何が起こるか分かりません。
必要最低限の、防災グッズは準備しておかないといけませんね…
 
うちには小さい子供がいるので、子供の防災グッズも揃えなければと思いながら
日々目の前のことに追われ、準備ができていません
意外とネット検索しても、しっかりまとまった赤ちゃん用の防災グッズが見当たらない。。。
オムツやおしりふきなど、自分でちゃんと準備しないといけないということです。

・・・やらねば。


さて、話は変わりますが
この夏、皆さんは何をされましたか?

暑かったので、なかなか外出する気もなくなった方も沢山いらっしゃったのではと思います。 

我が家は、暑かったので少しでも涼しいところへと思い、
そしてうちの息子がコツメカワウソに似ているので、
池袋のサンシャイン水族館へカワウソを見に行きました

 IMG_0034
かわいい!


IMG_0053
こんなスイーツも!


IMG_0065
遠くにいるペンギンを、多分見つめている息子。
でも手前の赤い葉っぱを見ているような気もする。


IMG_0071
都会の空飛ぶペンギン!



というわけで、家族で普段見慣れないものを見に行き
良い刺激を受けました

さて
この「普段行かない場所へ行くこと」や「普段見ないものを見る」

これは
脳への良い刺激となって認知症予防にもなるんです。

「へぇ、こんなところなんだ」
「意外と楽しいじゃない!」
「面白いもの売ってるわ!」
「あの人にここに来た話をしよう」

など、
様々なことを思ったり、考えたりすることが
とても良いことなのです。

9月も中旬になり、そろそろ涼しい日が多くなっていきます。
外出の予定をどんどん立てて
是非、沢山の刺激を受けるようにしてください。 



OTOHA  Piano salonでは、世田谷等々力にて
おとな世代のためのピアノ教室「ピアノde脳活」を10月よりスタートします
 
10月4日に説明会&無料体験会を行いますので
是非お気軽にご参加ください。 

詳しくはこちら をご覧ください にほんブログ村 健康ブログ 脳トレへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ